広告






twitter


掲示板

FeedWind
      
あまのいわと 5 IMPERIAL GODDESS II
SQLツール
起動画面




 データベースアプリケーションを開発するにあたり、SQLのテストや、テストデータの編集を行なうために作成しました。

 Database Explorer といえばどのようなソフトウェアか理解いただけると思います。


こちらのページで tips を用意しています。

現在 あまのいわと 5 IMPERIAL GODDESS II はバージョンアップし、現行バージョンは A5:SQL Mk-2 となっております。こちらのほうもご覧ください。

特徴・機能

  • ODBCを介したDBへの接続
  • テーブル内容の閲覧・編集
  • クエリー(select文)、DML、DDL の実行
  • テーブルや、クエリーの結果セットのExcelへの書き出し(読み込みは出来ません)
  • ";"(セミコロン)で区切ったSQLの連続実行
  • テーブルやクエリー結果のCSVへの書き出し。テーブルへのCSVの読み込み
  • SQLエディタのカラー構文表示(カスタマイズ可)
  • 構文入力支援(SQL入力支援)機能の追加(Ctrl+Spaceでテーブル名・カラム名・パラメータ名を補完する)
  • タブ(っぽい)インターフェイス
  • SQL整形機能(1行の長いSQLを適当なところで改行して見やすくする)
  • 複数の結果セットをまとめて Excel へ出力(複数の結果セットを1シートへ、または結果セットごとのシートへ)
  • 単純なクエリーの結果セットを更新する。
  • クエリーのコメント中にカラム名や結果セットのタイトルなどを指定する擬似命令を仕込める。

    動作環境

     OS : Windows 98, Windows 2000, Windows XP
     HDD : 10MB程度の空き領域
     メモリ : 最低16MB程度の空き領域

    ダウンロード

    Version 1.2.0.1 AM5_1.2.0.1_patch.zip 2006/9/10 
    パッチのみの提供となります。利用するには 1.2.0 をインストールしている必要があります。

      CSVの入出力で、改行やクォートマークを含むCSVファイルを扱うことができるようになりました。
      クォートマークは連続して2つ出力(入力)されます。
        (「"」をクォートマークにするときは「""」、「'」クォートマークにするときは「''」)
      改行を含む文字列を入力するには文字列をクォートマークで括ってある必要があります。
    Version 1.2.0 am5_1.2.0.zip(Vector) 2006/8/30
      SQL整形機能で「大文字/小文字の変換」・「カンマや、and orの位置を式の前/後で指定」・「インデント桁数指定」・「1行コメントの開始位置を指定」の機能を実装
      複数テーブルの「一括エクスポート」・「連続インポート」機能が実装
      入力支援機能で、副照会の中で '_' (アンダースコア) を含むカラムを正しく認識できず、入力候補としてリストできない不具合を修正
    Version 1.1.2 am5_1.1.2.zip 2006/4/27
      構文入力支援で、「スキーマ名.テーブル名」や「テーブル名.カラム名」で出していたのを、「スキーマ名」、「テーブル名」、「カラム名」で分けて出すようにした。
      副照会で()があると正常に動作しなかった不具合を修正
      日本語の識別子も一応対応?
    Version 1.1.1 am5_1.1.1.zip 2006/3/29
      テーブルが多いとき、構文入力支援機能が遅くなっていたのを高速化
      データベースツリーでスキーマ名.テーブル名の表示をスキーマのノードの下にテーブル名が来るように変更
      ストアドプロシージャが列挙されない・実行できないことがあるといった不具合を対処
    Version 1.1.0 am5_1.1.0.zip 2006/1/2
    カラー構文表示・コード入力支援機能 他…
    Version 1.0.6 am5_1.0.6.zip 安定版(最初のインターネット公開版)
    Windows NT 4.0でも動作する最後のバージョン

    実行時イメージ





    home
  •  








    [an error occurred while processing this directive]